iPhone SDK 3 プログラミング大全

HOME > BOOKS > iPhone SDK 3 プログラミング大全

iPhone SDK 3 プログラミング大全

木下 誠(著)

iPhoneSDK3.jpg

第1章 iPhone SDKで開発を始める前に
1-1 iPhone SDKとは
1-2 iPhone OSとは
1-3 Xcodeとは
1-4 Interface Builderとは

第2章 Objective-C基礎講座
2-1 Objective-Cとはどんな言語か
2-2 メソッド
2-3 クラスの宣言と実装
2-4 プロトコルsection
2-5 プロパティ
2-6 高速列挙
2-7 オブジェクトの管理

第3章 プログラミングガイドシステム編
3−1 Foundation
3-2 Foundationが提供する機能
3-3 サンドボックス

第4章 プログラミングガイドユーザインタフェース編
4-1 ユーザインタフェース
4-2 UI Kitを使ったアプリケーション
4-3 テーブル
4-4 ナビゲーションバー
4-5 タッチイベント
4-6 加速度センサ
4-7 UI Kitが提供するそのほかの機能

第5章 プログラミングガイドネットワーク編
5-1 URLの読み込みsection
5-2 Core Locationsection
5-3 Web Kit

第6章 プログラミングガイドメディア編
6-1 Cocoaグラフィックス
6-2 Core Graphics
6-3 アニメーション
6-4 OpenGL
6-5 オーディオ
6-6 ムービープレイヤ


iPhone SDKっていうのは、iPhoneアプリケーションを作成するためのソフトウェアの名前です。
これさえインストールすれば、すぐにiPhone開発を始める事が出来ます。

とは言っても、SDKだけポンと渡されても、どっから手をつければいいかなかなか分かりません。
確かにきちんとしたドキュメントも付属しているし、ネットには情報があふれています。でもPC上やネットでの検索は、断片的な情報は見つかるんだけど、体系立てて理解したい、っていうときには向いていないと思います。まずは、最初の入り口から入って、アプリが動き出すところまでを一通り眺めてみる、ってことが必要だと思います。

あと、アプリ開発では、これをやりたいんだけどどうすればいいの?ってことがよくあります。iPhoneアプリを作ろう!ってなると、みんな、あんなのを作りたい、こんなのが欲しい、っていう夢をたくさん持っていると思います。でも、それってほんとにできるの?できるとしたら、どうやって実現するの?っていう壁に、速攻でぶつかると思います。
iPhoneアプリでできること、それを実現するためのライブラリやフレームワークはどこにあるのか。そういった全般的なガイドになる本も欲しい。

それらに対する回答が、この本です。この本は、C言語などでプログラミング経験のある読者を対象に、iPhoneアプリケーション開発の全般的なガイドを与えるものです。もちろん、Mac開発の経験はなくていい。Windowsユーザも歓迎です!あ、でも開発にはMacが必要だから、それは揃えてくださいね。

まず前半では、iPhone SDKを使い始めるための基礎知識を紹介。そもそもiPhone SDKってなに?iPhoneのOSってどうなっているの?開発ツールはどんなものを使うの?っていうことを開設しています。
また、iPhone開発で使う事になるプログラミング言語は、Objective-Cです。この言語、Mac開発では使われているけど、ほとんどの人は知らないと思います。この言語の文法もちゃんと解説しています。

後半からは、iPhoneで何ができるか、ガイド的な内容となります。大きく4つに分かれています。システム編、ユーザインタフェース編、ネットワーク編、メディア編、です。
ここを記述するときは、できるだけ広範な内容を取り上げるように気をつけました。たとえば、システム編ではFoundationっていう基礎的なフレームワークを紹介しているんだけど、これが提供する機能を可能な限り並べています。抜き出すと、文字列、コレクション、日付と時間、数値、アーカイブ、ファイル管理、バンドル、ネットワーク、初期設定、ノーティフィケーション、タイマーなどです。これらの機能がどのクラスによって提供されているのか、きちっと紹介しています。
メディア編の内容も広いです。2Dグラフィックス、3Dグラフィックス、オーディオ、アニメーション、ムービー再生を取り上げています。自分のアプリケーションでやりたい事に対して、どのフレームワークが入り口となるかが分かるはずです。
この本を読んで、早速iPhoneアプリケーション開発を始めましょう。作ったアプリケーションは、App Storeで販売です。その道は、そのまま世界につながっていますよ。


amazon →

出版社: アスキー・メディアワークス
ISBN978-4-04-867606-9
定価:2,835円(税込)
仕様:B5変型 / 320ページ
発売日:2009年1月7日

iPhoneSDK3-b.jpg