『たのしいアプリプログラミング〜Swiftで始めよう! 』

iOS 8.3、OS X 10.10.3 (Yosemite)、Xcode 6.3、Swift 1.2対応 (2015年4月27日)

たのしいSwiftプログラミング表紙


『たのしいアプリプログラミング〜Swiftで始めよう!』
目次

=サンプルとして、第1章(1-1〜1-5まで)を無料でお読みいただけます=

●サンプルページのため、他の章へのリンクが飛ばないようになっております。ご了承ください

1 Swiftで始めよう!

1-1 Swift登場! iOSでプログラミングを始めるチャンス!

1-1-1 iOSでプログラミングを始めてみよう!

1-1-2 Swiftとは?

1-1-3 新しい技術が登場したときこそチャンス!

1-2 Swiftの凄さをPlaygroundで体験!

1-2-1 Playgroundで手軽に体験

1-2-2 Playgroundを紹介

1-3 iOSプログラミングを始めるための準備

1-3-1 Macは絶対に必要

1-3-2 Xcodeを入手せよ!

1-4 SwiftとCocoa touchフレームワーク

1-4-1 フレームワークとは?

1-4-2 FoundationとUI Kitフレームワー3

1-4-3 プログラミング言語とフレームワークは車の両輪

1-5 この本の読み方

2 Playgroundで遊ぼう!

2-1 Playgroundで手早く実験!

2-1-1 とにかくPlaygroundは手早い!

2-1-2 Playgroundファイルを作ろう!

2-1-3 Playgroundウインドウを知ろう!

2-2 Playgroundで計算をしよう!

2-2-1 簡単な計算をしよう!

2-2-2 複雑な計算をしよう!

2-3 Playgorundでグラフを表示しよう!

2-3-1 1から10まで足しあわせている様子をグラフで表示しよう!

2-4 Playgroundで文字列を操作しよう!

2-4-1 いろんな文字列を作ろう!

2-4-2 文字列を組み合わせよう!

2-4-3 フォントを変えたり、色を付けよう!

2-5 Playgroundで画像を表示しよう!

2-5-1 画像をPlaygroundのリソースとして追加しよう!

2-5-2 画像を取り出そう!

2-5-3 画像を拡大/縮小しよう!

3 Swiftの文法を学ぼう!

3-1 文法を学ぶということ

3-1-1 この章で説明する文法の用語

3-1-2 文法の学び方

3-1-3 Playgroundを活用しよう!

3-1-4 コメント

3-1-5 print関数

3-1-6 APIリファレンス

3-2 変数

3-2-1 変数とは

3-2-2 初期化と型推論

3-2-3 定数

3-3 型

3-3-1 Swiftの基本組み込み型

3-3-2 その他の組み込み型

3-4 演算子

3-4-1 数字の計算

3-4-2 数字の計算の便利な記法

3-5 文字列

3-5-1 文字列の作り方

3-5-2 文字列の補間

3-5-3 文字列と文字コード

3-5-4 NSStringとNSMutableString

3-5-5 文字列を操作する関数、メソッド

3-6 配列と辞書

3-6-1 配列の作成

3-6-2 配列の操作

3-6-3 辞書の作成

3-6-4 辞書の操作

3-6-5 NSArrayとNSDictionary

3-7 制御文

3-7-1 プログラムの制御

3-7-2 比較演算子と論理演算子

3-7-3 for-inループ

3-7-4 条件文付きforループ

3-7-5 whileループ

3-7-6 if文

3-7-7 switch文

3-8 関数

3-8-1 関数の文法

3-9 クロージャ

3-9-1 クロージャとは

3-9-2 クロージャを使用する実例

3-9-3 クロージャの文法

3-10 クラスと構造体

3-10-1 クラスと構造体とは

3-10-2 値型と参照型

3-10-3 クラスと構造体の使い分け

3-11 プロパティ

3-11-1 保持プロパティと参照プロパティ

3-12 メソッド

3-12-1 インスタンスメソッドとタイプメソッド

3-13 継承

3-13-1 継承とは

3-13-2 サブクラスの作り

3-13-3 メソッドの上書き

3-14 オプショナル型

3-14-1 AnyとAnyObject

3-14-2 nilとエラー

3-14-3 ?と!、あるいはオプショナル

4 ボタンを使おう!

4-1 いよいよアプリを作るぜ!

4-2 新規プロジェクトを作成しよう!

4-2-1 プロジェクトとは?

4-2-2 新規プロジェクトの作成

4-2-3 プロジェクトウインドウの構成

4-2-4 構成ファイルの確認

4-3 画面のデザインをしよう!

4-3-1 Main.storyboardをチェック!

4-3-2 部品を配置しよう!

4-3-3 部品の配置が乱れる!

4-3-4 自動レイアウトを設定しよう!

4-4 デザインとプログラムをつなげよう!

4-4-1 デザインとプログラムをつなげるもの

4-4-2 アウトレットをつなげよう!

4-4-3 アクションをつなげよう!

4-4-4 アウトレットとアクションとは何だったのか

4-5 プログラムを実装しよう!

4-5-1 sayHello:メソッドを実装しよう!

4-6 実行してみよう!

4-6-1 スキームを確認!

4-6-2 実行する!

5 テーブルを使おう!

5-1 テーブルというインタフェース

5-2 Playground でテーブルを使ってみよう!

5-2-1 コントローラクラスを作ろう!

5-2-2 テーブルにデータを表示しよう!

5-2-3 もうちょっと遊ぼう

5-3 Swift Newsプロジェクトを発動せよ!

5-3-1 Swift Newsのためのプロジェクトファイルを作ろう!

5-3-2 コントローラの構成を考えよう!

5-3-3 コントローラクラスを作ろう!

5-3-4 コントローラクラスの構成をデザインしよう!

5-3-5 データソースメソッドを実装しよう!

5-3-6 実行しよう!

6 ネットワークにつなごう!

6-1 Playgroundでネットワークにアクセス

6-1-1 PlaygroundでWebページにアクセス!

6-1-2 データをダウンロードしてみる(とりあえず)

6-2 同期と非同期という考え方

6-2-1 データのダウンロードでフリーズ?!

6-2-2 同期と非同期

6-2-3 データをダウンロードしてみる(再び挑戦)

6-3 NSURLSession でダウンロードしよう!

6-3-1 まだ問題があるの?

6-3-2 データをダウンロードしてみる(最終形態)

6-4 Swift Newsにネットワークアクセスを組み込め!

6-4-1 Swift Newsにリフレッシュボタンを追加

6-4-2 画面をデザインしよう!

6-4-3 デザインとプログラムをつなげよう!

6-4-4 ソースコードを実装しよう!

6-4-5 実行しよう!

7 ニュースを読み込もう!

7-1 ニュースをどうやって取得する?

7-1-1 Webサイトは人には優しいがプログラムには厳しい

7-1-2 RSSならプログラムでも読める

7-1-3 ニュースAPIがあればいいんだけど……

7-2 RSSのXMLを解析しよう!

7-2-1 XMLとは?

7-2-2 XMLをパースせよ!

7-3 JSONでやってみる?

7-3-1 JSONとは?

7-3-2 Google Feed APIを使ってみるぜ!

7-4 Swift Newsにニュース読み込み機能を組み込め!

7-4-1 データのパースからタイトルの表示までやってみよう!

7-4-2 プロパティを追加しよう!

7-4-3 ダウンロードしたデータをパースしよう!

7-4-4 テーブルのデータソースメソッドを実装しよう!

7-4-5 実行しよう!

7-5 ニュースの詳細を表示しよう!

7-5-1 ビューコントローラを追加しよう!

7-5-2 テーブルをタップしたとき、ビューコントローラを表示しよう!

7-5-3 記事本文を読み込もう!

7-5-4 実行しよう!

8 TwitterとFacebookを使おう!

8-1 iOS が Twitter と Facebook をサポートしてくれる

8-2 アカウントの設定をしよう!

8-3 Social フレームワークを追加しよう!

8-4 Twitter に投稿しよう!

8-4-1 画面のデザインをしよう!

8-4-2 デザインとプログラムをつなげよう!

8-4-3 プログラムを実装しよう!

8-4-4 実行しよう!

8-5 Facebook に投稿しよう!

8-5-1 プログラムを実装しよう!

9 もっといろんな機能を付けよう!

9-1 セルにもっと情報を表示しよう!

9-1-1 セルのプロトタイプを使おう!

9-1-2 ソースコードを実装しよう!

9-2 複数のニュースサイトに対応しよう!

9-2-1 複数のニュースサイトのアドレスを管理しよう!

9-2-2 エントリーをソートしよう!

9-3 セルに画像を表示しよう!

9-3-1 ニュースサイトの画像を登録しよう!

9-3-2 画像を読み込んで表示しよう!

9-4 最初のセルの表示を変えよう!

9-4-1 セルのプロトタイプを増やそう!

10 さらに先へ進もう!

10-1 もっと色んなCocoa touchのクラスを使おう!

10-2 色んなフレームワークを使おう!

10-3 プログラミング解説のサイトを参考にしよう!

10-4 人の真似を恐れるな!

 
     

Go PageTop

HMDTホームへ