大辞泉1.0.1をApp Storeに申請 | HMDT Blog

大辞泉1.0.1をApp Storeに申請


『大辞泉』アプリ、公開されて間もないんだけど、バージョン1.0.1をApp Storeに申請した。最初のバージョンである1.0申請後、すぐに1.0.1の開発にとりかかっていたからね。

1.0.1での修正項目は、以下の通り。

  • 本文検索のAND検索対応
  • 検索画面でのスクロール処理改善
  • 利用可能回数が回復しない事がある問題の修正
  • 『デジタル大辞泉』から追加コンテンツを引き継いだとき、ストアにおいて購入済みとする対応
  • 検索画面で長押しをしたときに操作できなくなることがある問題の修正
  • 他アプリからの検索連携に対応
  • 画面回転時にクラッシュすることがある問題の修正
  • 曖昧検索の改善
  • テキスト描画の改善
  • その他安定性の改善、動作速度の向上

いくつか補足しよう。「本文検索のAND検索対応」は、1.0では本文検索をするとき、2つ以上の語句を指定しても、ANDとしてしてされていなかった。それを、きちんと対応。たとえば、「ドイツ 詩人」を1.0と1.0.1で検索すると、次の通り。左が1.0、右が1.0.1ね。

「検索画面でのスクロール処理改善」は、スクロールにちょっともたつく感じがあったのを修正。これでキビキビと動くようになった。「利用可能回数が回復しない事がある問題の修正」は、文字通りの問題で、今回のアプリでは致命的な問題。修正しました。すいませんでした。

「他アプリからの検索連携に対応」は、どちらかというと開発者向けの機能。URLを使って、他のアプリから大辞泉で検索する事ができる。URLスキーマは、「hmdaijisen」だ。これに関しては、現在詳しいドキュメントを用意しているので、しばしお待ちを。

「曖昧検索の改善」は、棒引きに対する処理を改善した。たとえば、「iPhone(アイフォーン)」を検索するとき、1.0は「あいふぉおん」ではひっかからなかったのが、1.0.1では対応した。

その他、細かな修正や改善が含まれている。

審査にどのくらい時間かかるかは、これはもうApple任せなので分からないけど、5日から10日の間かなぁ。公開された暁には、アップデートをお願いします。

さぁて、1.1の開発にとりかかるぞ。

大辞泉サポートページは、こちら
HMDT大辞泉Facebookページは、こちら

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。