11 | 12月 | 2014 | HMDT Blog

カテゴリー : 2014年 12月11日

『たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう!』公開開始!


icon512  icon512

大変お待たせしました。『たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう![有料版][無料版]』のApp Storeでの公開が始まりました。11月の上旬に申請したから、1ヶ月近くかかりましたよ。

このアプリ『たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう!』は、10月に発売された紙の書籍『たのしいSwiftプログラミング』のアプリ版です。なんでタイトルが変わっているかというと、紆余曲折がありまして。オリジナルのタイトルだとAppleの審査が通らなかったので、変更しました。「Swift」がAppleの商標だからですね。なので、この語を副題に移しました。

このアプリは、プログラミングの解説書を電子で読むための読みやすさを追求して、あえて電子版ではなくアプリ版という形にしたものです。主な特徴は、

  • 縦スクロールのリフロースタイルなので、ソースコードが読みやすい。iPhoneを横にすれば、長い行もきれいに表示されるよ。
  • サンプルアプリを、アプリの中で動作させることができる。その場ですぐに、動作確認できるよ。
  • Xcodeの操作を解説したビデオを再生できる。解説ビデオを見ながら本文を読むことができるよ。

あともちろん、最新のXcode 6.1に対応済みです。紙の書籍を出したときに、ここが一番泣かされたところでしたね。さらに、紙の書籍と比べると、結構あちこち書き直しています。質問があったり、分かりにくいかな、と感じたところを、手を入れています。自動レイアウトのとこなんかは、全面的に書き直してしまいましたよ。

アプリは、有料版無料版の2つの形態で配布しています。有料版は、購入したらすぐ全部読めます。無料版は、1章まで無料で読めます。それ以降は、アプリ内課金で購入してください。購入しちゃえば、どちらも内容は同じです。

あと、紙の書籍を購入していただいた方々。こちらの方々には、無償で全部読めるようにします。これは、一度書籍を購入したら、電子の形態のものは、どこでも読めるようにすべきだろう、という弊社の方針に則ったものです。で、その手順なんですが、まず無料版の方をダウンロードしてください。そうすると、設定画面に「ライセンスコードを発行する」という項目があるので、そちらを選択してください。あとは、そこに書いてある手順の通りに進めてください。

そして、大事なお知らせ。アプリの価格ですが、紙の本が2,800円(税抜き)だったのに対して、アプリの方は、1,800円です。1,000円安い。さらに、今日から二週間、12/2524まで公開開始記念セールを行います。1,400円になります。紙の本に対して、半額です。

ようやく公開にこぎ着けましたが、『たのスイ』は、まだ終わりじゃないです。これからどんどんバージョンアップします。検索機能はすぐに付けますし、コメント機能も実装中です。さらに、Mac版や本棚タイプのアプリも登場します。そして、『たのスイ2』の執筆も開始しています。もちろん、質問やコメントが付けば、本文はどんどん更新していきます。一回出したら終わりではなく、育っていく本を目指しています。

ということで、『たのスイ』をよろしくお願いします。(こんなにブチ上げちゃって、だいじょうぶかな……)