カテゴリー : 2013年 11月

フジテレビ系「ニュースJAPAN」で大辞泉の特集


フジテレビ系の深夜23:30からやっている報道番組「ニュースJAPAN」で、今日の夜、大辞泉の特集があります。

「愛とは辞書に”私の言葉が”」

http://www.fujitv.co.jp/nj/index.html

これ、少し前に小学館さんの方で、「あなたの言葉を辞書に載せよう」というキャンペーンをやっていまして、それを取材したものだそうです。

それに絡んで、アプリ開発社ということでうちの会社も取材は受けたので、少し出るのかもしれないです。ただ、放映内容については聞いていないので、なんとも分からないですが。

とりあえず、夜は見てみますよ。

追記:これを書いた後、連絡が来まして、放送は明日に延期になったそうです。猪瀬知事の5,000万円のせいらしい。明日見ます。

『大辞泉』1.5紹介その2:未購入でも「日本の歳時記」「大辞泉プラス」の見出し語が検索可能に


daijisen_icon

『大辞泉』1.5のもう1つの新機能を紹介。

大辞泉では、レギュラーの辞書の他に、追加で「日本の歳時記」や「大辞泉プラス」っていう辞書を購入する事ができる。歳時記は俳句を作る人に便利だし、大辞泉プラスには2万8千語もの固有名詞が載っている。

とはいうものの、いきなり新しい辞書を購入するのも勇気がいるよね。紙の本と違って、試し読みもできないし。一応、前のバージョンでも10語くらいは試し読みできたんだけど、それだけだと調べたい言葉載っているかどうか、確認できなかった。

そこで、バージョン1.5では、未購入の状態でもこれらの辞書の見出し語を検索できるようにした。設定画面に行って、「検索する辞書コンテンツ」のセクションを見てくれ。いままでは未購入だと選択不可だった追加コンテンツの項目が、いつでも選択可能になっている。

addon

追加コンテンツをオンにした状態で検索すると、そこに含まれる項目が引っかかってくるんだ。

たとえば、「あき」で検索すると…

addon_result

日本の歳時記に載っている「秋麗」「秋扇」「秋収め」が引っかかる。また大辞泉プラスの「あきうたこちゃん」「秋保リゾート森林スポーツ公園」も出てくる。ただし、意味までは表示されない。追加アドオンを購入すると、意味が表示されるようになるよ。

これで、さらに多くの言葉が調べられるようになる。しかし、「あきうたこちゃん」ってなんだ?気になる…

『大辞泉』1.5紹介その1:検索語を共有する「コトバストリーム」


daijisen_icon

こちらのブログでは、お久しぶりです。会社にこもって、ず〜っと、いろんなアプリのiOS 7対応をやっていました。20本以上はやったかな。UIViewControllerの仕様変更のせいで、ほぼすべての画面に手を入れる必要があり、ほんとやっとられんかったですたい。

さてさて!そんなことをやりながらも、『大辞泉』の方はコツコツとパフォーマンスチューニングおよび機能強化を進めていました。それらがついに!バージョン1.5としてリリースされました!

バージョン1.5の目玉として、検索語を共有する新機能「コトバストリーム」が実装されました。これは、いま大辞泉を使って、みんなどんなコトバを調べているのかなー?ということを知る事ができるものです。

実際にいま、このタイミングで動いている画面を見てみよう。

kotobastream

「小康」、「未亡人」、「苦手」、「ブレーンストーミング」、「黄信号」、、、といったコトバが並んでいるね。これらが、いま実際に誰かが大辞泉で調べたコトバなんだ。Twitterのタイムラインの辞書版だと思ってもらっていいよ。

単純にコトバの羅列なんだけど、誰かがこれに興味を持って調べているんだ、と考えるととても面白い。いま、どういう動機でこのコトバを調べたんだろう、とかいろいろ考えてしまうね。

この機能は、メニューから「コトバストリーム」を選択すると、使う事ができるよ。

また、コトバストリームに検索語を送るかどうか、検索した人の名前を指定するかどうかは、設定画面で変更する事ができる。

kotobastream_config

なにげに面白いから、ぜひ参加してみてください。