カテゴリー : 2012年 5月

久々に講演「スマートフォンUXの最前線」


今更の告知なんだけど、久々に講演やります。WebCatStudioが主催する、勉強会かな?、「スマートフォンUXの最前線」ってとこで。申し訳ないんだけど、すでに定員オーバーしています。

私は、「iOSデバイスの進化に伴うアプリ開発とデザインの変遷」ってタイトルで話します。いまひとつピンとこないタイトルかもしれないけど、うちの会社って、まぁ一応は、iPhoneアプリの黎明期からずっと開発をやっているわけで。その間、デバイスやOSが進化し続けていったけど、それにともなってアプリのデザインがどう変わっていったのか、っていう話をします。

もう一つテーマがあって、これは企画者からの要求なんだけど、アプリの受託開発について話してくれ、と。受託開発と自社開発の対比をしたい、ってのが意図らしい。たしかに、うちの会社は開発しているアプリの90%が受託開発です。でも、あんまり受託っぽくないというか、結果として好き勝手にやっているというか。参考にならないかもしれないけど、HMDTでどういう風に受託のアプリ開発を進めていくか、って話もします。

いままで私がやるセミナーとかは、iOSやOS Xの技術解説が多かったんだけど、今回はHMDTがいままでやってきたことに焦点をあてます。ということで、いつもと毛色が違ったものになるかな。

講演は、15日の19:00から。席はいっぱいだけど、Ustreamはやったりするんじゃないかな、たぶん。